簡単なダイエットで美しくなる方法のTOPに戻る

体脂肪とダイエット時の心がけ

体脂肪とダイエットの関係を知っておきましょう。
食べないようにするダイエットでも最初のうちは痩せることはできますが、健康や美容にはよくない結果になるでしょうし、リバウンドの可能性もひそんでいます。
それが脂肪燃焼を目的としたダイエットなら、体脂肪をうまく消費させることでダイエットを健康的に行うことができるのです。
よくダイエットの中には体重をどこまで減らすかということだけが目標となって食事を急激に減らしたり、限定された食べ物だけでやせるというものがあります。
この方法では脂肪燃焼が起きず、かえって体が脂肪をため込むようになってしまうのです。
これは筋肉だけが落ちることにつながり、体脂肪率は増える一方で健康にも決してよくありません。
筋肉を落とさずに脂肪燃焼によって体脂肪だけを減らすダイエット方法でならリバウンドが起こりにくくなります。
健康的で美容にもいいダイエットというわけです。
脂肪燃焼を活発にするためには、脂肪が体の中で燃えやすくなり、エネルギーとして使われるような体を作る必要があります。
消費エネルギー以上のエネルギーは摂らないこと、そして適切な運動を行うことが、脂肪燃焼を活発にすることになるのです。
体脂肪は、運動などによって筋肉を動かすことにより、脂肪分解酵素の働きで脂肪酸とグリセリンに分かれます。
そのうち脂肪酸は血液の流れに乗って筋肉に運ばれ、エネルギーとして使われるのです。
このようにして脂肪燃焼を活発かしながらダイエットを進めていくためには、筋肉を使ったエクササイズやストレッチを習慣的に行うとよいでしょう。

ダイエット時に心がけたいことは何でしょう?
ダイエットをするならば、過剰なカロリーは摂取しないように気をつけるべきです。
基礎代謝というものは10代半ばを境に徐々に落ちてくるものなのです。
成人を超えたころから太りだした人をみてみると、若い頃と違わない量の食事をしているためにカロリーオーバーになっているということがよくあります。
だいていでもいいのでカロリー計算をして脂肪燃焼ダイエットをし、カロリーを摂り過ぎないようにすることが重要です。
脂肪燃焼のための運動を継続していると、途中で体重が減らなくなるようなときがあります。
これは適応現象といって、体が消費エネルギーを使いすぎないようにするるために起きる現象です。
このような適応現象は数週間くらいのものなのですが、これでもうダイエットを断念したり、食事制限もやめてしまうと脂肪も燃焼しなくなり、体脂肪が逆に増えてしまうのです。
これこそがあのリバウンドと呼ばれる現象です。
また、脂肪燃焼ダイエットのために運動には十分な水分の摂取が必要で、有酸素運動の前後で水分を摂らなければ汗の量が減り、体温調節がうまくいかなくなります。
脂肪燃焼のダイエットをしているときは、カロリーの高い食品は避けるようにし、水を飲むだけで太るということはないと考えるようにしましょう。
油をたっぷり含んだスナック菓子、たとえばポテトチップスなどはかなりカロリーが高いので、控えるようにしたい食品です。
しかし絶対食べないとするような方法はストレスの元になるので、食べる頻度を少なくしたり、食べるときも少しだけにすればいいのです。
関連コンテンツ

食事の徹底管理がダイエットに直結

ダイエットは食事から!と言われます。 こところ太り気味だと気になりだした人がダイエットをしようとして、まず最初に頭に浮かぶのは、食生活のことではないでしょうか。 自分のやり方で極端に食生活にに制限・・・

代謝の仕組みと向上

代謝の仕組みを考えてみましょう。 代謝とは、体を動かしたり内蔵が働く時にエネルギーを消費する生命活動そのもののことです。 それは新陳代謝という言い方もしますが、汗をいたり、髪が生え替わったり、また・・・

ダイエット方法の工夫と落とし穴

ダイエット方法を工夫することについて話します。 食事や運動などの一般的な方法以外で痩せようとする人たちが取り入れているダイエット方法には、実に様々なものがあります。 その中には、日々の暮らしのなか・・・

やせるテクニック

やせたい人がダイエットをするときのちょっとしたテクニックを紹介します。 まずは食事について、1日に計画の中で食事の時間をきちんととっておくと、規則正しい食事を摂ることができるでしょう。 忙しさにか・・・

やせる生活習慣

生活習慣を改善するとやせることはよくあることで、肥満対策に生活習慣の改善を試みることは大切だといわれています。 それは親が太っていると子供も太っていることが多いことからもわかります。 肥満体質は遺・・・

太りにくい体になる

頑張ってダイエットできたとしても、また太ってしまっては意味がりません。 「太りにくい体」になるにはどうしたらよいのでしょうか。 太りにくい体とはそもそも基礎代謝の高い体のことをいい、基礎代謝を高め・・・

有酸素運動でやせる

やせる運動の中でも最も基本となるのがこの有酸素運動です。 この運動の目的はとにかく体脂肪を燃やすということです。 身体の中に酸素を取り入れながらゆっくりと全身を動かしていきます。 この代表的な運・・・

やせるメカニズム

世の中には「やせたい」と思う人がたくさんいます。 美容のため・健康のため・・・とその目的は様々ですが、では美しく健康的にやせるにはどうしたらよいのでしょうか。 真のダイエットとは、ただ細くなること・・・

やせたいと思う理由と太る理由

最近は、大勢のひとが痩せたいと思っています。 どうして、たくさんの人が痩せたい願望を持っているのでしょうか。 他人から見て、全く太っていないのに、本人は痩せたいと思っている人は多いはずです。 や・・・

スピードダイエットをした後は

短期のスピードダイエットと長期のダイエットには、それほど大きな違いはありません。 短期に目標を掲げて短期間にダイエットをするか、それとも毎月減っていく体重を決めて少しずつおこなうか。 どのみちスピ・・・

スピードダイエットのリバウンド

ダイエットは出来れば短期的に終わらせたい。 だから単品ダイエットなのでスピードダイエットしたものの、普通の食事に戻したとたんリバウンドする事はよくあります。 起こると分かってて、リバウンドを覚悟し・・・

短期ダイエットのコツ

ダイエットで最も望ましい方法は、体質の改善です。 そのときだけ体重が減っているというやせかたではなく、そのやせた体重を変化させることなくずっと維持しつつ、身も心も健康だといえる状態であることがダイエ・・・